カリカリ梅とひじきのさっぱりチャーハン

常備菜のひじきと梅のソフトふりかけを作ったので、それを使って夏に食べやすいさっぱりしたチャーハンに!

ダンナさまのお酒のシメにもオススメです。チャーハンにせずともご飯にかけて食べるだけで普通に美味しいんですけどね・・・。


ひじきと梅のソフトふりかけ.jpg

▷▷常備菜に!ひじきとカリカリ梅のソフトふりかけ

このふりかけを使って、めっちゃ簡単にチャーハンにします。

★材料★

(1人分)

◆ご飯 茶碗山盛り一杯くらい
◆ひじきとカリカリ梅のソフトふりかけ 大きめのスプーン山盛り2杯くらい?
 >上の方のソフトふりかけのレシピを参照
◆ごま油 少々
◆だしの素 適量


★作り方★

1:フライパンにごま油を引く

2:ご飯を投入。ふりかけも投入。

3:炒めて味をみて、薄いようならだしの素をちょっとづつかけて調整。出来上がり!

は〜い。とっても簡単です。
写真はプラスで青じそを足しています〜。

カリカリ梅とひじきのチャーハン_new.jpg


梅と青じそでさっぱりして美味しいです。
じゃこと梅と青じそとひじきって王道の組み合わせですよね。

妊娠でお腹が重たいせいか、ご飯を簡単に済ませるようになった気が・・・。
キッチンに立つのも大変・・・。お皿はダンナさまが洗ってくれるので助かってます。何か床に落としたものを拾う時がとっても大変です。

先日は、3食連続で肉骨茶を食べてしまいました。1回作ると量が多いので2人ではなかなか食べきれず連続で食べることに・・・。部屋の中がニンニク臭で満たされます。

と、いうことで次回は「肉骨茶」をご紹介します〜。



この記事へのコメント